すくサポキッズ

指導歴25年以上のプロが、効果がある学習教材やサポートグッズ、育児情報、親子の余裕のある暮らし方について発信しています。

世界チャンピオンに学ぶ「英語のスピーチの書き方」

物事の上達には、その道のプロに学ぶのがいちばんいいですよね。

とてもいい体験をしたのでシェアします。

 

f:id:finesukusapo:20200705132908j:plain

 

世界チャンピオンから学ぶ、「英語スピーチの作り方」

英語スピーチの世界チャンピオンの方から、英語スピーチの作り方のワークショップを受けました。日本人ではありませんでしたが、日本語も堪能な方でしたので、微に入り細に入りわかるまで説明をしていただき、感謝です。

 

 f:id:finesukusapo:20200928195934j:plain

 

2週間後に6分程度の英語スピーチを控えているため、本当に助かりました。

ZOOMで行ったため、ブレイクアウトセッションで小グループにてハンドアウトをしてシェアすることもできました。ZOOMは使いようですね。

 

日本人の場合、1分間で80~100単語くらいが目安ですが、オンラインでやるかオフライン化で時間が変わってきます。

オフライン、つまり対面での場合は、様子を見ることができます。

様子を見ることができるので、観衆が笑ったり驚いたりした場合は待っていなければなりません。

この間(ま)に時間がかかります。

スピーチの練習をしていけば、大体どのくらいの間をとればいいのかがわかりますが、観衆の反応が大きかった場合は時間が長くかかります。

そこら辺を計算しないとタイムオーバーで失格です。

 

ベテランの方は最初に時間を計算して文章を「英語で」組み立てていくので、スピーチの文章を作るのが早いです。

今回は、海外駐在であり、スピーチを10年間学ばれている方とご一緒できたので、とても良い刺激となりました。

 

f:id:finesukusapo:20200912222428j:plain

 

やはり、世界チャンピオンはすごい!!

レジュメの内容も素晴らしかったです。

 

子どもたちには、この書籍からスタート

子どもに英語のスピーチを教えるには、この書籍がわかりやすいです。

まずは、数行からスタートです。

 

 

英検3級にもライティングが入り、大学入試改革でも記述が多くなりました。

ライティングや記述には「型」があります。

この「型」を知ることにより、とても楽になりますよ。

この本には、「型」のバリエーションが豊富に載っています。

草餅がど~ん♪と乗った「かき氷」!!

静岡県三島市に、三島大社という古い神社があります。

 

そこで売られている縁起餅の「福太郎」は、狂言由来の名物です。

ふつう、あんころ餅は餅の中にあんこがありますが、福太郎餅は“こしあん”でくるんだ草餅です。餅米も小豆も厳選、余計なものが一切入れていない無添加です。

静岡の銘茶と共にめしあがることができます。

お茶はやはり静岡県産。お茶ところですから、とても美味しゅうございます。

お茶とのセットで200円です。安い!!

 

f:id:finesukusapo:20200927221155j:plain

 

夏の期間、ここではかき氷も食べることができます。

みかんやメロンなど一般的なものだけではなく、福太郎のかき氷。

500円です。

 

f:id:finesukusapo:20200927221524j:plain

 

抹茶かき氷の上に福太郎餅を乗せています。(笑)

 

普通のかき氷は水だけですが、福太郎かき氷は上に餅が載っているので腹持ちがよく、ちょっとしたおやつになります。

 

夏に訪れる機会があれば、お試しください。

三島大社の駐車場横にコーナーがあります。

お金のプロから家計を学ぶ90日間マネートレーニング

昨日、子どもを叱りました。

コロナで給与が減っているのに、使う額が変わっていないと見受けられたからです。

もう大人なんだし、放っといてもいいかもしれません。

しかし、「老後2000万円」問題もあり、今からしっかり貯めておいてもらいたい。

 

f:id:finesukusapo:20200926221201j:plain

 

老後破産する人は、年金生活になっても生活水準を落とせない人が多いとのことです。

同様に、若者でも、収入が減ったら生活水準を考えないといけません。

そもそも年金は当てにならない。そこから健康保険類もひかれるので、どんどん額が減ります。

だからこそ、お金に対してはシビアになってもらいたいです。

 

本の学校では「お金のこと」を習わない

お金に関してのことは、科目にありません。

商業高校ならば簿記を習いますが、その他の高校ではまずないです。

大学も経済学部周辺ならば習うでしょう。

しかし、「家庭のお金について」や「個人の金銭管理」、「利殖方法」なんて教えてくれるところはないです。

だから、騙されるのも多くなるのですね。

 

海外は違います。たとえば、ニュージーランドでは、授業だけで通用するお金を使い、家を購入販売したり株式投資をしたり、実地で役だつ方法を学びます。

あくまでも「学校の授業」だけで使えるお金なので、損をしても破産してもOKです。

要は、大人になって実生活で損をしなければいいのです。

 

本の学校も、お金に関しての授業を入れるべきですね。

 90日間のマネートレーニン

お金の使い方について、90日間のトレーニング【お金のプロから家計を学ぶ90日間マネートレーニング】をご紹介します。

専属トレーナーやファイナンシャルプランナー、カウンセラーのサポートで、たった90日間のトレーニングで賢いお金の使い方が習慣化します。

レーニングは受ける前と後では大きな差が出ます。

目標は、「5年間で1000万円を貯めること」

レーニング後が楽しみですね。

 

【お金のプロから家計を学ぶ90日間マネートレーニング】

利用開始初日から結果が出る

お金は毎日使うものなのです。

正しい使い方を知らなかった人は、【お金のプロから家計を学ぶ90日間マネートレーニング】で使い方を知っただけで効果が出ます。

早い人は1日目から効果が実感できます。

 

実は、これ、勉強とと同じことなんですね。

正しいノートの使い方を教えただけで、成績が上がることがあります。

ノートの使い方を変えただけで変わるのです。

正しい方法を知るのは効果が出るための王道ですね。

【お金のプロから家計を学ぶ90日間マネートレーニング】

ノンストレス

このマネートレーニングでは行動制限はしません。

自己流でやると全体的に締め付けてしまい、すごいストレスがかかりますが、それがありません。

プロの指導の下、正しいトレーニングでお金の使い方を意識するので、ストレスがないのです。

「正しいお金の使い方に気付く」ので、ストレスなしで受講できます。

リバウンドなし

ダイエットと同じですね。効果的に痩せると習慣化してリバウンドがありません。

お金のことでも、一度導入すれば永続定期な効果がある固定費削減か期待できます。同時に、現状把握ができる家計簿が自動作成されます。

このように、お金の悪い使い方習慣を改善し、良い習慣が身につくのでリバウンドはありません。

たとえ、今まで浪費生活をおくっていても、正しい習慣で改善されていきます。

短期間集中で負担を軽減

90日間の期限を区切っています。

この期間で無駄な支出を知り、お金の良い使い方を習慣化させてくれます。

 

こんな人にお勧めします

コロナによる経済締め付けで、今後家計に影響が出てくると思います。

だからこそ、こんな人にお勧めします。

  • 家計の見直しを必要としている人
  • 共働きの人
  • お金を貯めたい人
  • パートナーの支出をコントロールできない人
  • 家計管理をしている人

 お金の使い方は、知ると知らないとでは大きな差が出ます。

同じ額の収入があっても貯まる額は全く違いますから、正しい知識をつけておくことが大切ですね。

特に、共働きのご夫婦では、忙しさにかまけてお互いにチェックをしていないことが多いようです。

また、お金のことはたとえ夫婦でも聞きにくいですよね。

「聞きにくいから聞かない。」どいると、退職後に「こんなはずではなかった・・」ということになりそうです。

コロナによる経済不安をきっかけに、ご夫婦でお金の使い方を学ぶといいと思います。

 

f:id:finesukusapo:20200926221443j:plain

 マネートレーニングがお勧めの理由

【お金のプロから家計を学ぶ90日間マネートレーニング】を運営する「FP法人 ライフデザイン」は、ファイナンシャルプランナーの会社です。

このトレーニングの優れている点を挙げてみました。

・専属トレーナー、FP、カウンセラーがフルサポート
・固定費を下げるため一度見直しすれば、マネトレ終了後も生活費削減効果が続く
・家計簿アプリを使い、何をしなくても勝手に家計簿が出来上がる仕組み作り
・毎日フィードバックがあるため家計見直しモチベーションが継続する
・30日で満足しなかった場合は全額返金保
・ライフプラン表で問題・課題が丸わかりになるため、目標への動機付けが強くなる

 

 無料相談がお得です

【お金のプロから家計を学ぶ90日間マネートレーニング】では、公式LINEで無料相談ができます。

下のリンクからご覧ください。

脱メタボ家計!【お金のプロから家計を学ぶ90日間マネートレーニング】

 

まとめ

【お金のプロから家計を学ぶ90日間マネートレーニング】は、専属トレーナーやファイナンシャルプランナー、カウンセラーのサポートで賢いお金の使い方が習慣化させます。目標は5年間で1,000万円!

公式LINEで無料相談もできます。

しらす1kgがドド~ンと届きました!

愛他県からしらす1kgが届きました。

しらす1kgはド迫力

知人からしらす1kgをいただきました。

しらす1kg」との送り状を見て、仰天!!

1kgなんて見たことない(笑)

それがこちらです。

 f:id:finesukusapo:20200925235345j:plain

1kgはさすがに食べきれません。

すぐに食べる分とは別に、ジップロップに小分けして冷凍し、食べる分だけ解凍です。

そして料理の画像を撮り忘れるという・・・(笑)

 

しらす料理の数々

しらすごはん

定番です。

しらすの塩気を利用して、料理酒をプラス。

ふっくらとたき上げました。

画像撮り忘れました。

 

しらすスパゲティ

温泉地の喫茶店で食べたものを再現。

しらす青じそを絡めます。

ゴマを散らしても美味しい。

これも画像を撮り忘れました。

 

しらす大根おろし

温かいご飯の上に、大根おろしを乗せて、その上にしらすを大盛りにしていただきます。

 大根おろしの辛さとしらすがいい塩梅です。

 

f:id:finesukusapo:20200925235458j:plain

しらす乗せただけご飯

これがいちばん多かったです。

毎日食べていたような・・・

画像はもちろん取り忘れ(笑)

 

【保護者向け】不器用な子どもがしあわせになる育て方 ー コグトレ

昨日、リンクだけの記事をアップしてしまいました。

多分、まったくわからなかったと思いますので、本日ご説明します。 

(スターくださった方、ありがとうございます。)

 

 

不器用な子どもがしあわせになる育て方 ー コグトレ

 

不器用な子どもに悩む保護者への本

遺伝性のは障害以外で学習面に遅れのある子どもたちは、不器用な子どもが多いのではないでしょうか。

そんな子どもたちの「基本的な能力」を伸ばすために児童精神科医が開発した教材「コグトレ」シリーズがあります。

ケーキの切れない不良少年たちの作者である、宮口幸治先生が開発、実践してきた教材です。

とても良い教材なのですが、教材数や種類が多すぎて、「何をどう使ったらいのが」がわかりづらかったのです。

同時に、全体を把握するものがありませんでした。

 

子どものことでいちばん悩まれているのは保護者ではないでしょうか。

「不器用な子どもがしあわせになる育て方―コグトレ」は、保護者のために書かれた本です。

不器用な子どもがしあわせになる育て方 ー コグトレ

 

生きづらい子どもを支えていくには、本人の特性のほか、支える大人の存在と本人のいる環境が重要になります。

それをどう整えていくかが書かれています。

悩まれている保護者の方に少しでも届きますよう、本のご紹介をしていきます。

小学校2年生で「下から5人」の子どもたち

弊社では10年近く継続される方もいます。

子どもたちを比較的長い期間面倒見ていると、小学校2年生の時点でかなり差が出るのがわかります。

生きづらい子どもたち、不器用な子どもたちです。

これは、塾に行っているか否かでも、地頭(本来持っているといわれる能力)の差でもなく、「認知能力」「対人力」「身体力」の弱さからきています。

これらの子どもは、大体小学校2年生くらいからサインを出しています。

しかし、大人はそのサインに気付くことが少ないのです。

なぜならば、彼らは勉強とともに、コミュニケーションも苦手だからです。

彼らが出しているサインは、大人から見れば「不適切」に見えることが多く、「助けを求めている」ようには見えません。

 

生きづらさは、大人になっても消えない

生きづらさや不器用さは大人になれば自然に消えるものなのでしょうか。

不断の努力で克服していく人もいるでしょう。

でも、大多数はそのまま引きずっていくのだと思います。

ましてや「大人だからこそきつい」と感じることが多いのではないでしょうか。

上司に叱責され、同僚にはバカにされ、家族からは白い目で見られ・・など、子どものときよりも増していくことが多いでしょう。

 

弊社に商談で来られる方は、いつの間にか「商談が相談」に変わることが多いのです。

お子さまのことではなく、ご自分や大人のご家族のことです。

生きづらい人の3つの特徴

認知力の弱さ(学習面 )

認知機能とは、記憶・知覚・注意・言語能力・判断・推論などが含まれた知的機能のことです。これが弱いと、勉強の前段階である、見たり、聞いたり、想像していくことが苦手です。もちろん、勉強もできません。

漢字ができない子どもの場合

漢字を覚えるのがとても下手で、漢字ドリル1ページに2時間近くかかるお子さんがいました。短期記憶と言語理解が低いのです。

こういうお子さんに何回も同じ字を書かせるのは拷問に近いようです。

そもそも、形の認識が苦手なので、そこから訓練を始めていくと、読むことはできるようになりました。読めれば意味が分かってくるため、文章理解も進みます。漢字を書くことにも抵抗を示さなくなりました。

並行して数字の書き方がきれいになったため、算数でのミスも減ったのです。

 

連絡帳が書けない子どもの場合

先生が言ったことを書くことができないお子さんです。

もちろん、塾での連絡も口頭だと無理で、伝わりません。

このお子さんの場合、聞き取る力がありませんでした。

何回同じことを言われても書くことができず、そのうちに学校で暴れてしまい、問題児化していました。

聞く訓練をしていくと、ある程度は聞き取って書くことができました。並行してやっているタブレット学習への意欲もでてきて、複数科目の学習も可能になっています。

対人力の弱さ(対人面 )

対人面というと、コミュニケーション能力を思い浮かべがちですが、それだけではありません。

対人力には、感情、自己評価、会話力、柔軟さが含まれます。

感情に問題があると、すぐ切れたり、人の気持ちがわからなくなったります。

自己評価に問題があると、自分の長所や短所や問題点がわからない。

会話力に問題があると、基本的な人との接し方が下手です。

柔軟さに問題があると、頑固で融通がきかず、想定外のことが起きると対処できなくなります。

 

この対人力は広い範囲であり、ここに問題を抱えると生きづらさが増します。

相手の欠点しか見えなくて怒ってばかりいるや、反対に嫌なことを断れずに人に流されてしまう、自分の意見に固執して人の意見を受け入れられないなど、社会で生きていくのにかなりのダメージがあるでしょう。

いわゆる「生きづらい人」は、ここにトラブルを抱えている人が多いと思います。

身体力の弱さ(身体面 )

運動音痴や手先が不器用である他、物をよく壊すや、力加減がわからず相手に怪我をさせてしまうなどがあります。

大人になって転職を繰り返す人には、身体力の弱さを持つ方が多いそうです。

 

巻末からワークシートをダウンロードできる

これらの弱い力をワークで改善していきます。

どのような状態に対してどのワークシートを使えばいいかが具体的に載っています。

また、この本の巻末にはダウンロード形式で活用できるワークシートもついているので、ぜひ活用していただきたいと思います。

 

まとめ

学習面・対人面・身体面でトラブルを抱えているお子さんの保護者に読んでもらいたい本です。まず、お子さんがどんな状態で、どのように回復させていくのかを読んでほしいと思います。

具体的な指導も載っており、巻末からワークシートをダウンロードできます。

不器用な子どもがしあわせになる育て方 ー コグトレ

マン(ウーマン)スプレイニングは損するから止めた方がいいよ

上下関係のない、または初対面のおじさん(おばさん)が、若い女の子(男の子)に上から目線で説教するマン(ウーマン)スプレイニング。

やっている方がダメージを受けるので、止めた方がいいですよ。

 

f:id:finesukusapo:20200819234721j:plain

マンスプレイニングとは?

若い女性を見ると、説教したがる男性を「マンスプレイニング」と言います。

相手が未熟に見えて、ついつい説教したくなる背景には、自分が相手より秀でているという自負があります。

 

下記はマンスプレイニング - Wikipedia より引用

マンスプレイニング(英語: mansplaining)は、男を意味する「man」(マン)と解説を意味する「explain」(エクスプレイン)をかけ合わせたかばん語。男性の持つ「女性は自分より知らない・わかっていない」という前提の根拠が差別意識にすぎないことを指摘するものだが、一般的には「男性が、女性を見下すあるいは偉そうな感じで何かを解説すること」とされる

これは、女性にもあるようで、説教したがる女性を「ウーマンスプレイニング」と言います。

 

ある児童養護施設出身の若い女性が昨年からさんざんそのような人に絡まれていたのですね。

自分のSNSに殴り込みのようにコメントを書き込まれる。

相手をしても無視しても、ブロックしてまでしつこく絡まれる。

彼女の場合は、男性からよりも女性の割合が高いようでした。

 

マンスプレイニングの特徴

観察していると、このような人たちです。

  •  挫折やトラウマ経験がある
  • 現状の職業や生活が不安定
  • お金がない
  • 比較的高学歴
  • 中年以上
  • 友達が少ない  

 

今の自分の生活に満足していないけれど、打破することもできない。 だから、自分より低く見える人を見つけて優位に立ちたい。 彼女の場合は、「児童養護施設出身」で「若い女性」が彼らのトリガーだったのでしょう。

 

マンスプレイニングについての本のご紹介

 以下、

https://www.amazon.co.jp/dp/B07KGPR24V/ref=as_sl_pc_tf_til?tag=fineaiedu-22&linkCode=w00&linkId=229b85dc536f4b8fd26908daa5a5b64f&creativeASIN=B07KGPR24Vより引用

">相手が女性と見るや、講釈を垂れたがる男たち。そんなオヤジたちがどこにでもいること自体が、女性たちが強いられている沈黙、世界の圧倒的な不公正そのものだ。今や辞書にも載っている「マンスプレイニング(manとexplainの合成語)」を世に広め、#MeTooへと続く大きなうねりを準備するきっかけのひとつとなったソルニットの傑作、待望の邦訳!女性は日々、戦争を経験している。どんなに頑張っても、話すこともできず、自分のいうことを聞いてもらおうとすることさえ、ままならない。ここはお前たちの居場所ではない。男たちは根拠のない自信過剰で、そう女性を沈黙に追い込む。ソルニット自身がその著者とも知らず、「今年出た、とても重要な本を知っているかね」と話しかけた男。彼にそんな態度を取らせている背景には、男女のあいだの、世界の深い裂け目がある。性暴力やドメスティック・バイオレンスは蔓延し、それでいて、加害者の圧倒的割合が男性であることには触れられない女性たちの口をつぐませ、ときに死に追いやる暴力の構造をあばき出し想像力と言葉を武器に、立ち上がる勇気を与える希望の書。 

 

マン(ウーマン)スプレイニングに遭ったら

彼ら(加害者)より、年齢・地位・財力・人脈・影響力などが高い男性に間に入ってもらうことです。

もちろん、その人は「マンスプレイニングをしない」が前提ですが・・・

彼ら(加害者)は面白いように逃げていきます。

年齢はともかく、地位・財力・人脈・影響力などは、彼らにとって望んでも入らないものです。それらを持ち合わせる人物は、畏怖の対象だからです。

また、きちんとした方には、訳の分からないことや理屈が通らないものなどははねつけられてしまうので、取りつく島がないからです。

年を取るとマンスプレイニングの被害は減る

年を重ねると、マンスプレイニング・ウーマンスプレイニングの被害率は減ります。

日本は まだまだ「長幼序あり」の国ですから、性差問わず「年上は偉い」という暗黙の了解がありますよね。

※「長幼序あり」とは、儒教の五つの道徳法則、五倫のうちの一つで、年上と年下の間にある、守るべき社会的、道徳的な秩序のことです。

私もこの年になると(年齢不詳ですが・・・笑)、まったく遭いません。

「経験値が違う」ということもありますが、ベースには「年取ったほう勝ち」があるのかも??

マンスプレイニングするのは損

私は、肝心なところは怒鳴りつけてでもやらせますが、いつもは穏やかで、自分の子どもほどの年齢の人にも、わからないことは頭を下げて聞きますし、年齢関係なく敬語です。

だから、けっこう物事がうまくいくのかもしれません。

皆さん協力してくださるからです。

しかし、マンスプレイニングの方はそうではないのでしょうね。

ある程度の年齢になれば、自分より年下の人口の方が多くなります。

そういう人たちを敵に回してしまえば、物事がうまくいくわけがありません。

もう一度、マンスプレイニングする人の特徴を書きますが、これらはマンスプレイニングするからそうなった、つまり自業自得のものがあります。

  • 挫折やトラウマ経験がある
  • 現状の職業や生活が不安定
  • お金がない
  • 比較的高学歴
  • 中年以上
  • 友達が少ない

f:id:finesukusapo:20200712035334j:plain


このうち、マンスプレイニングをすることにより陥ったのはどれとどれでしょう?

 まず、

  • 友達が少ない。

批判ばかりする人を友達に持ちたいとは思いませんからね。周囲からは嫌われるでしょう。

  • 現状の職業や生活が不安定

人間関係がうまくいかない人は、ひとつのところにとどまれない。よって転職回数が多いですよね。生活も不安定になります。

  • 挫折やトラウマ経験がある

職場や住む環境を転々としていけば、同窓生や職場の同期と比べても劣ってしまう。それが挫折感につながりトラウマとなります。

生活が不安定になれば、お金が無くなるでしょう。

f:id:finesukusapo:20200712035453j:plain

  • お金がない

当然ですが、転職を繰り返せばもらえるお金は少なくなります。

まとめ

相手を自分より格下とみて上から目線で説教する「マンスプレイニング」。相手に嫌な気持ちを起こさせるだけでなく、自分にも不利益です。