すくサポキッズ

指導歴25年以上のプロが、効果がある学習教材やサポートグッズ、育児情報、親子の余裕のある暮らし方について発信しています。

ネット問題

厚労省が病院情報サイトを独自新設へ「治療をどこで」全国18万病院を一括検索! もう「クチコミサイトは不要」

「医者の食べログ」なんて断固必要なし!!!!! 病院を選ぶときには、食べログのように主観がメインになるものはかえって邪魔なのです。客観的、かつ、端的に、数字で表しているものがベスト。 Googlemapのデタラメくちコミのように、病院への恨みつらみを…

あなたにとって、絶対許せないことは何ですか? それにどう対処しますか?

読者の皆様にお尋ねします。 「あなたにとって、絶対許せないことは何ですか?」 「そして、どう対処しますか?」 あなたにとって、絶対許せないことは何ですか? 絶対許せないことに、どう対処しますか? あなたにとって、絶対許せないことは何ですか? 生…

【のんちゃん】 ざんねんなこ、のんちゃん

変な日本語で口コミを書いている 「のんちゃん」がいます。 匿名なので誰が書いたかわからないのですが、のんちゃんだから、のり子さん? でも、女性とは限らないかもね。 ど下手作文しか書けないのに、2箇所で書いているのです。(笑) 1つは3000字以上の…

「私人・一般人・公人」の勘違いにより、その持論は不成立!

本を出版し、かつメディア露出が多い人が「公人ともとれる社会的地位のある相手から、私人(一般人)である自分がネット上(ただし、相手の閉じたウォール)で名前を書かれた。私は被害者だ。」と繰り返していることに、ずっと違和感がありました。 勘違いが…

サンドバッグ ストレス解消にブチ倒せ!!

思わず「ぶち殺せ!!」と書きそうになりました。(笑) ストレス溜まっていませんか? 緊急事態宣言の拡大と延長。 「もう、ええ加減にせいや!!」と言いたいですよね。 ストレス発散と言えば、ジム。 適度な運動がストレス解消になります。 でも、「密」…

わんたん麺太郎

ワンタン麺はお好きですか? 私はあまり好きではないのですよ。 なんか、あのねちゃねちやとした感触が、ラーメンを冒涜しているような気がします。 ワンタンなら、ワンタンだけで勝負すればいいのにね。 麺のおまけみたい。 あるいは、麺と同一? みんなに…

今年も全員合格💛おめでとうございます  でも、その後は??

先週すべての発表が終わり、今年も全員合格です。 やはり、嬉しいですね。 しかし・・・・ 合格を目標にしていると、その後ガクンと落ちることあるあるなんですね。 数年前の実話です。 中学入試を終えたあるお子さん。 即日スマホデビュー。 瞬時に「クラス…

誹謗中傷記事は「外野が増えるのを早めに止める」がポイント

「ネット中傷を繰り返す人は懲りない」ですね。 繰り返す人は、いつも新たな火種とガソリンを投入します。 この件は、被害を受けた側の初動の対処が甘かいと長期で被害を受けるので要注意です。 ネットの記事は拡散力があり、ひとたび広がるとなかなか止めら…

誹謗中傷記事には「早目に対処」がベスト! 

twitterや相手のSNSで誹謗中傷を繰り返す人がいます。 炎上バッシングを繰り返しながらもまったく反省しておらず、相変わらず新たな火種を投入します。 悪いのは全部「他人が原因」だそうで、「自分には責任はない」のだそうです。 そういう考えなので、改善…

ネット上の悪質な書き込みは、はやめに徹底削除

ネットで中傷を繰り返す人は 自分の悪行への認識がありません。 だから反省もなく、繰り返します。 これでは被害者は増えるばかりで、やられた方はたまりません。 中傷はネット上に残るため、まったく事情を知らない人が拡散やコメントを繰り返し、大炎上と…

インターネット依存やゲーム依存の相談にのらない理由

昨年、このような記事を書きました。子どもたちをむしばむインターネット・ゲーム依存症についてです。 sukusapo-kids.hateblo.jp 以前は「、保護者からのインターネット依存やゲーム依存の相談にのっていましたが、今は一切しません。 理由は「親の責任の放…

自分というコップを満たし、あふれた部分を他の人にあげる

「まず、自分というコップを満たし、あふれた部分を他の人にあげる」という表現を、2年ほど前にある人に話したことがあります。 それをTwitterでその人のオリジナルのように使われていたので、訂正して補足します。 その言葉はオリジナルでありません 私の恩…

またまたまた来た!Amazonを騙る詐欺メール

アカウントを変えたのに、旧メールアドレスに届き続ける詐欺メール。 つまり、旧アドレスに届くのはすべて詐欺メールなのですね。(笑) もともと、Amazonからの商品紹介メールが多いため、詐欺メールが紛れ込んでいたのがよくわかります。 みなさま、引っ掛…

えっ??他人の記事のリンクだけで自分の記事って言える?

記事は他の方の記事に直リンクだけ。しかも、タイトルは元記事と全く同じ。 なんだかなぁという漢字です・・・・ あなたなら、お考えになりますか? 毎日更新、どうしてます? 他人の記事のリンクだけ タイトルもパクリ これならだれでも毎日更新できる!? …

ネット中傷・嫌がらせ【その6】攻撃者の性質と攻撃方法

ネット上で攻撃者になる人はどういう人なのでしょうか。 いろいろな方とお話しした結果、このようにまとまりました。 攻撃者になり果てるのはどんな人か 自己効用感がない人 自分から生活基盤を壊す人 守るものがない人 社会的認知力が欠落している人 賛同し…

ネット中傷・嫌がらせ【その5】みんなはこう感じている

飽きずにずっとネット上での中傷を繰り広げている人。 その姿を、みんなどう見ているのでしょうか。 みんなの感想 第一位 第二位 第三位 第四位 第五位 逆境でも他人を幸せにする人 Three Flagsキャンペーンご協力のお願い まとめ みんなの感想 実は、この人…

ネット中傷・嫌がらせ【その4】罪をしっかり正すことが大事

いきなりネット上での中傷の被害者にならないために、事例としてご覧ください。 ネット中傷被害は 誰にでも起こりうる ネット中傷する人間は繰り返す 精神科医は賛同しないでほしい まとめ ネット中傷被害は 誰にでも起こりうる 自分は大丈夫だと思っていま…

ネット中傷・嫌がらせ【その3】これが攻撃方法だ!

本日は、どのように相手を攻撃するかを 書いていきます。 「あなたがうらやましい」攻撃理由はそれだけ 攻撃方法 先に殴ったのに「殴られた」と告げ口する人いるよね? あなたのせいで傷ついたから謝れ ネット依存が中傷を生む まとめ 「あなたがうらやまし…

ネット中傷・嫌がらせ【その2】心構えと対処法

ネットではいつトラブルが発生するかわかりません。対処の参考にしていただければ幸いです。 [:contents] コメントが即反映しないものを選ぶ 残念ながら、twitterやFBはコメントがオーナーの了承なしですぐに反映してしまいます。 その点、はてなブログは操…

ネット中傷・嫌がらせ【その1】キャンペーンは変更できない

8月1日にご紹介した、Change OrgのThree Flagsによるキャンペーン「虐待環境から逃れ、社会的養護に保護さた子ども達が適切なトラウマやメンタル治療ケアを受けられることを求めます」について、ネット中傷・嫌がらせが発生しています。 これは、キャンペー…

ZOOM疲れしていませんか?

リアル会議も疲れるけれど、WEB会議も疲れます。 WEBでのセミナーも同じこと。 ZOOM自体はかなり以前から使っていますが、WEBセミナーの頻度が増えすぎて・・・ 昨日は日曜日にもかかわらず6時間。そして、今日も1時間・・・ 今、こんな状態です。(笑)

【また来たぞ】AMAZONを騙る詐欺メール その2

詐欺メールを載せた途端に届いた詐欺メールです。 以心伝心?(笑) 【 目次 】 2020.7.3受信 プライムを騙る1通目 プライムを騙る2通目 感想 アカウント利用制限を騙るもの 感想 昨日の記事はこちらからご覧ください。 sukusapo-kids.hateblo.jp 2020.7.3受…

要注意! AMAZONを騙る詐欺メール

飽きもせずに毎日来る、偽AMAZONメール。 注意していれば引っ掛からないでしょうが、心のゆとりのないときに見たらクリックしてしまうかもしれません。 それを防ぐために、アドレス・スクリプトともに公開しておこうと思います。 赤字のメールアドレスにご注…

ネット中傷、投稿者の携帯番号も開示対象に…有識者会議が大筋一致

ネットで中傷や、わけのわからない自己主張を繰り返すのは、習慣化してしまうのでしょうか。注目を浴びることが楽しいのでしょうね。 【 目次 】 ネット中傷、投稿者の携帯番号も開示対象に前進 中傷へのリツイートで犯罪に巻き込まれないこと ネット被害に…

ネット SNS 言葉の暴力  ネットは人を殺す  STOP 自殺  自分を守る スルースキル

ご自身も炎上の被害者でもある 元ネット工作員の著書です。ネット炎上をしかけたり、ネットで中傷を繰り返したりする人たちがどのような人たちなのか、また、被害者になったらどヴしたらいいのかを「かなりざっくり」と書いています。全体像をとらえるために…

ネット上での嫌がらせ 法的措置を取った場合と取らない場合はこれだけ違う

SNSで中傷を受けていた女性が自死されました。心からご冥福をお祈りします。 昨年、同一人物から3人がネットでの被害を受けました。法的対処の早さでその後の被害状況に差が出たため、法的対処を迷わずされることをお勧めします。 いじめと同じで、ネットで…