すくサポキッズ

指導歴25年以上のプロが、効果がある学習教材やサポートグッズ、育児情報、親子の余裕のある暮らし方について発信しています。

子どもの未来が世界を創る

援助 いちばん助かるのはお金

コロナで緊急事態宣言が出されました。 宣言が検討されているときに、サポートしているシングルマザーさんにはお金を送ることを伝えました。 オムツやミルクなども定期的に送っていますが、このような非常時にいちばん助かるのはお金です。 自分の好きなよう…

全ては縁起  

縁起という言葉ほど誤解されている言葉はないでしょう。 「縁起が良い」や「縁起が悪い」という言葉です。 吉凶をあらわす例えとして使われています。 多用されているため、それらが本来の意味のようにとらえられています。 しかし、本来の「縁起」は、「因…

学校でのトラブルに是非役立ててほしい! スクールロイヤー(学校弁護士)

公立小中学校は「誰でも受け入れる」ため、トラブルが絶えません。 事業をやっていて「誰でも受け入れる=スクリーニングしていない」は、もっともやってはいけないことなのですね。 必ず失敗する。 セグメントなしで行える事業など、この世に存在しない。 し…

感激!! クリスマスサンクスカード

児童養護施設出身の方たちへのクリスマスプレゼントを、ACHAプロジェクト主催の山本昌子さんに送りました。 ACHAプロジェクトは児童養護施設などの社会的養護出身者のために成人式の振袖着付けと撮影を無料でやっているもので、山本さんが中心となっています…

児童虐待を防ぐのは、「実のある」支援! 通報や啓発だけでは不可能です。

昨日のつづきです。 sukusapo-kids.hateblo.jp なぜ、いまこの話題を続けるのか。 それは、サポートしているシングルマザーさんが、もう一人子どもを預からざるを得なくなっているからです。 原因は「虐待通報」です。 事件性のあるものならば、通報して保護…

児童虐待を防ぐため「あなたができるたった一つのこと」

NHKの児童虐待と育児放棄に関するくっだらない番組を見て思ったこと 「なんで具体的な解決策を示さない?」 どうしたら児童虐待を防げるかの問いに、ゲストが 「わかりません」と答える。笑止千万! そんなもの放送するなよ!!と、怒りがふつふつと湧き…

一般常識には「人とのかかわり」が必須!だから子どもと家族中心の施設「にしなり★つながりの家」

大阪市西成区(にしなり)で、こどもを中心に家族丸ごと支える施設をつくろうとしているNPO法人があります。 2010年からあそびの広場、2012年からは子ども食堂で地域の子どもたちをサポートしてきた団体です。 kodomo-silyokudou.jp 子どもたちの抱える問題は…

「オムツはアマゾンの定期おトク便が安い」って、いまごろ知った・・・(涙)・・・・

応援しているシングルマザーさんにはオムツを送っています。 今ごろ感満載ですが(苦笑)、AMAZONの定期おトク便を知りました。 今まで、ふつうに、割引なしで買ってました。 本当に「いまごろ知った・・・いったいいくら損したんだろ?」って感じです。 何…

サードプレイス利用する? 作ってみる?

家庭でも、学校でも、職場でもなく、自分がくつろげる場所をサードプレイスといいます。サードプレイスを上手く利用すると、ストレスが減り、生活が豊かになります。 サードプレイスは企業が取り組んでいることもあり意外と多くありますが、自分から作り出し…

啓発だけの卑怯者に物申す! 啓発では空腹は満たせぬ 金出せ!物を送れ!

啓発だけではお腹は満たされない。 本当に弱者のことを考えている人たちは行動します。 啓発だけしてええかっこしいのは嫌いです。 生活保護も精神科医からの紹介だと取得しやすいようです。 しかし、社会保険や税金を納め続けた健常者が後回しになるのはお…

にゃんこのキーホルダーを贈りました【ACHAプロジェクト】

私が尊敬する社会活動家&事業家:山本昌子さんのACHAプロジェクトに「天然石つき猫キーホルダー」を贈らせていただきました。 山本さんのACHAプロジェクトは、児童養護施設などの社会的養護出身に、「二十歳の振袖撮影会」を無料で行っています。 ACHAプロジ…

受験の合格率が高い教師と低い教師のちがい

高校入試の学年である中学3年生。 どの先生が学級担任になるかで合格率が違うのをご存じですか? 学級担任により合格率が変わる あるどん底中学校 学力回復せず・・・ 高校入試で合格するのに必要なのは? わたしたちが参観日に行く理由 大切なのは「場の空…

おっぱい出ないんですが、どうしたらいいですか?

「おっぱい出ないんですが、どうしたらいいですか?」 これは、私ではないのですが(笑) 普段から応援しているシングルマザーさん(シンママさん)とはよくコミュニケーションをとっています。 私たちはに血縁関係はありません。 まったくの赤の他人なので…

ひとり暮らしハンドブック 巣立ちのための60のヒント

「ひとり暮らしハンドブック 巣立ちのための60のヒント」は、2010年に出版された、児童養護施設の卒業者のための本です。 古いかな?と思ったのですが、内容がとてもよく、児童養護施設の卒業者以外の方たちに役立つ本なので、制作団体である「ブリッジフォ…

虐待環境から逃れ、社会的養護に保護さた子ども達が適切なトラウマやメンタル治療ケアを受けられることを求めます

Change.Orgの「虐待環境から逃れ、社会的養護に保護さた子ども達が適切なトラウマやメンタル治療ケアを受けられることを求めます」のキャンペーンを再ご紹介します。 私も以前から応援しています。 このキャンペン詳細は以下のリンクからご覧ください。 www.…

産後鬱を防ごう! 疲れたときは遠慮せずに「レスパイト」してほしい

5人にひとりのお母さんかなるという「産後鬱」。 それを防ぐ1つに、レスパイトがあります。 産後は心配がいっぱい レスパイトとは 各自治体の「子ども一時預かり制度」が利用できる 東京都の場合 疲れたらレスパイトしよう! 子どもを預けるのはダメな母親で…

赤ちゃんが泣き止む絵本?「もいもい」

赤ちゃんは言葉によるコミュニケーション:バーバルコミュニケーションができないため、泣いて要求を伝えます。 親や兄弟は、泣き声のバリエーションを聞いて判断し、 「おっぱいが欲しいみたいよ。」や 「おしめがぬれているようだ。」など推測します。 案…

明治 「即攻元気ゼリー」が即効だった(笑)

先日、こちらの記事を書きました。 sukusapo-kids.hateblo.jp 産後鬱と推測されたシングルマザーさんに、ミネラルとビタミンのゼリーとプロテインを送った話です。 9月末に送って毎日適量を摂取してもらいました。 様子をきいたところ、だいぶ元気になってい…

児童虐待防止ではなく、「子ども・家庭支援」を!

関西を中心に、全国で活躍されている辻由起子氏のコラムです。 「児童虐待防止」ではなく「子ども・家庭支援」の重要さを騙られています。 私もまったく同意見です。 悲惨な事件が起こるたびに「児童虐待防止」が声高に言われます。 そのせいか、子供の泣き…

その疲れ、鉄と葉酸、ビタミンDの不足からかもしれません

秋も深まってきました。この時期は、夏の疲れがでやすい季節です。そして、精神的にもダメージが出やすい時期でもあります。 不調の原因は栄養素不足かも? 疲れた体に必要な栄養素 鉄分 葉酸 ビタミンD プロテイン 明治 即攻元気ゼリー 凝縮栄養 11種のビタ…

学力の基礎体力をどうつくるか

昨日、学会の第二回オンライン研修が終了しました。 レポート2本の作成の真っただ中でしたが、なんとか時間をつくって参加、有意義な研修を受けることができました。 先日も、成人した方から「右と左が瞬時にわかりにくくて迷う。」との話を伺ったばかりなの…

Three Flags 山本昌子さんの魅力

社会的養護出身の3人が活動しているチーム「Three Flags」。 Youtubeも毎回楽しく拝見しています。 彼らは1か月前からこちらのキャンペーンを立ち上げています。 chng.it キャンペーンの前からYoutubeを拝見していましたが、別の検索である「振袖の撮影会」…

孤立や虐待も防ぐ 「こども宅食」のシステム

食事をとりたい子どもたちが集う「子ども食堂」に対して、食品を各家庭に配る「こども宅配」というシステムがあります。 これは、食品を配るだけでなく、要望を聞いたり危険を察知したりする役割もあるのです。 「こども宅食」とは マンガでわかる「こども宅…

【こどものみらい古本募金】本の申し込みが再開されました!

こどものみらい古本基金 こどものみらい古本基金とは 寄付の方法 金額がわかる「本棚スキャン」をご利用ください こどものみらい古本基金とは 「夢を、貧困につぶさせない。」子供の未来応援国民運動推進事務局(内閣府、文部科学省、厚生労働省及び独立行政…

社会的養護の子供たち向け トラウマやメンタル治療推進キャンペーン

児童養護施設などで育った子供たちの抱えるトラウマやメンタル疾患。それは、入所の原因となった虐待などから起こります。それらの治療についてのキャンペーンがあります。みなさんの賛同やシェアをお待ちしています。 キャンペーン · 虐待環境から逃れ、社…

子どもの睡眠に悩む方へ! 子どもが幸せになる「正しい睡眠」

子どもの睡眠でお悩みの方に、良書があります。 子どもが幸せになる「正しい睡眠」 脳科学的に「正しい睡眠」による、心と体にいい子育て、子どもの睡眠の基本や睡眠の整え方がよくわかります。小児科医と臨床心理士の共著です。 子どもが幸せになる「正しい…

虐待の連鎖を断ち切る「周囲の愛」と「支援のマッチング」

虐待を受けて育ったから虐待をするのではなく、いろいろな要因が絡まってこのような結果となります。虐待の連鎖を防ぐには、複数の人が気にかけることと、専門職とのマッチングが役立ちます。 news.yahoo.co.jp 【 目次 】 過去の学習や習慣改善は難しい 虐…

N高×メルカリのコラボ授業がすごい!!

知人にN高で教鞭をとっている方がおり、資料を紹介してくれました。 N高とメルカリのコラボで素晴らしい案が生まれ、それぞれの賞が授与されました。 「生徒を子ども扱いしない」アクティブラーニング型の授業の成果です。 www.watch.impress.co.jp 【 目次 …

「大人が貧困だから、人助けできない」って嘘だよね?

「大人の貧困を先に解決してから子どもの貧困を」と言う人は、大人である自分を救ってもらいたい甘えだけでなく、新たな弱者を作り出しています。 【 目次 】 「大人が貧困だから、人助けできない」は嘘 考え方の矛盾点 大人の貧困原因論は危険 貧困は複合要…

【外に子どもをつくろう】家族が増えるとうれしいよ

今までいろいろな親子を見てきましたが、そんな中でいちばんひどいであろう被虐待者を応援しています。シングルマザーでもあるので、虐待が連鎖しないようにも含めてです。 虐待は犯罪です。ですから、虐待者を許すつもりは全くありません。 また、被虐待者…