すくサポキッズ

指導歴25年以上のプロが、効果がある学習教材やサポートグッズ、育児情報、親子の余裕のある暮らし方について発信しています。

子どもの未来が世界を創る

学力の基礎体力をどうつくるか

昨日、学会の第二回オンライン研修が終了しました。 レポート2本の作成の真っただ中でしたが、なんとか時間をつくって参加、有意義な研修を受けることができました。 先日も、成人した方から「右と左が瞬時にわかりにくくて迷う。」との話を伺ったばかりなの…

Three Flags 山本昌子さんの魅力

社会的養護出身の3人が活動しているチーム「Three Flags」。 Youtubeも毎回楽しく拝見しています。 彼らは1か月前からこちらのキャンペーンを立ち上げています。 chng.it キャンペーンの前からYoutubeを拝見していましたが、別の検索である「振袖の撮影会」…

孤立や虐待も防ぐ 「こども宅食」のシステム

食事をとりたい子どもたちが集う「子ども食堂」に対して、食品を各家庭に配る「こども宅配」というシステムがあります。 これは、食品を配るだけでなく、要望を聞いたり危険を察知したりする役割もあるのです。 「こども宅食」とは マンガでわかる「こども宅…

【こどものみらい古本募金】本の申し込みが再開されました!

こどものみらい古本基金 こどものみらい古本基金とは 寄付の方法 金額がわかる「本棚スキャン」をご利用ください こどものみらい古本基金とは 「夢を、貧困につぶさせない。」子供の未来応援国民運動推進事務局(内閣府、文部科学省、厚生労働省及び独立行政…

社会的養護の子供たち向け トラウマやメンタル治療推進キャンペーン

児童養護施設などで育った子供たちの抱えるトラウマやメンタル疾患。それは、入所の原因となった虐待などから起こります。それらの治療についてのキャンペーンがあります。みなさんの賛同やシェアをお待ちしています。 キャンペーン · 虐待環境から逃れ、社…

子どもの睡眠に悩む方へ! 子どもが幸せになる「正しい睡眠」

子どもの睡眠でお悩みの方に、良書があります。 子どもが幸せになる「正しい睡眠」 脳科学的に「正しい睡眠」による、心と体にいい子育て、子どもの睡眠の基本や睡眠の整え方がよくわかります。小児科医と臨床心理士の共著です。 子どもが幸せになる「正しい…

虐待の連鎖を断ち切る「周囲の愛」と「支援のマッチング」

虐待を受けて育ったから虐待をするのではなく、いろいろな要因が絡まってこのような結果となります。虐待の連鎖を防ぐには、複数の人が気にかけることと、専門職とのマッチングが役立ちます。 news.yahoo.co.jp 【 目次 】 過去の学習や習慣改善は難しい 虐…

N高×メルカリのコラボ授業がすごい!!

知人にN高で教鞭をとっている方がおり、資料を紹介してくれました。 N高とメルカリのコラボで素晴らしい案が生まれ、それぞれの賞が授与されました。 「生徒を子ども扱いしない」アクティブラーニング型の授業の成果です。 www.watch.impress.co.jp 【 目次 …

「大人が貧困だから、人助けできない」って嘘だよね?

「大人の貧困を先に解決してから子どもの貧困を」と言う人は、大人である自分を救ってもらいたい甘えだけでなく、新たな弱者を作り出しています。 【 目次 】 「大人が貧困だから、人助けできない」は嘘 考え方の矛盾点 大人の貧困原因論は危険 貧困は複合要…

【外に子どもをつくろう】家族が増えるとうれしいよ

今までいろいろな親子を見てきましたが、そんな中でいちばんひどいであろう被虐待者を応援しています。シングルマザーでもあるので、虐待が連鎖しないようにも含めてです。 虐待は犯罪です。ですから、虐待者を許すつもりは全くありません。 また、被虐待者…

絶対必要!こども食堂は人との交流をはぐくむ場所

こども食堂は子どもから高齢者のサードプレイスとしての地位を確立しています。どのような役割をしているのかを具体的に説明、ポストコロナでも役割を果たせるようにしていきたいものです。 【 目次 】 人と関わることの大切さ 異学年で遊んで社会性を育む …

心理カウンセラーさんが児童養護施設を巣立つ人を応援しています

児童養護施設から退所する子どもには、ほぼ援助がありません。 そんな子供たちの力になろうしている心理カウンセラーさんがいます。 【 目次 】 児童養護施設退所方法は3パターン 退所時の援助は皆無 新生活はお金がかかる 携帯電話や住居の契約に必要な保証…

外で子どもをつくろう! 

殺伐とした「批判の文化」が大手を振るなか、コントリビュート(貢献 )の文化を根付かせていきませんか。貢献することは、される側だけでなくする側にもメリットがあります。 【 目次 】 外で子どもをつくったら、孫までできた 「外の子ども」は広げるべき …

【6/16締切】『みらいスマイルプロジェクト』児童養護施設の子供にiPhone無償貸出

オンライン授業に踏み切れなかった一因に、「学習端末がない」があります。特に、児童養護施設の子どもたちはデバイス自体がないことが多い。それをサポートしてくれるプロジェクトがあります。応募期間は6/16の12時までです。 【 目次 】 児童養護施設対象…

【島田妙子】本当は怒りたくない お母さんのためのアンガーマネージメント

いうことを聞かない子供たちや、やる事満載の家事を前にして、お母さんはイライラし通し。子どもにきつく当たってしまい、そのあとに自己嫌悪で落ち込む・・・ せっかくの子育て、アンガーマネージメントで楽しくしていきたいものですね。 これは、子育ての…

学校はもっと変わろうよ!!バーチャル教育ICT Expo 2020.5.21文科省

2020年5月21日に行われた、文部科学省初等中等教育局情報教育・外国語教育課長 髙谷浩樹氏による基調講演「GIGAスクール構想の実現」のアーカイブです。 この、GIGAスクール構想が実現できていれば、休校のダメージはなかったと思います。 【 目次 】 文部科…

学校再開 いちばん気になる「年間授業時数」について

学校が再開されたら「授業時間数消化地獄だった」ということがないように、年間授業時間数について考えてみました。 【 目次 】 年間授業時数消化だけにしないで 年間授業時数とは 小1で1日6時間の授業? 授業の組み方は工夫できる まとめ 年間授業時数消化…

6月より再受け入れ予定 こどものみらい古本基金

こどもの貧困を防ぐため、こどものみらい古本基金に協力しています。 この基金には、内閣府・文部科学省・厚生労働省が日本財団とともに管理にかかわっており、古本買取の大手「バリューブックス」が実際の受け入れを代行しています。 ※以前の記事はこちらか…

あと4日クラファン 10代の虐待や性被害セーフティネット拡充へ

もうじき100万人の利用者となるMex(ミークス)を運営する「認定NPO法人3keys」のクラウドファウンディング。第一段階の400万円は突破し、第二段階の750万円を目指しています。 第一目標で集まった金額は、頼れる大人が周りにいない全国の子どもたちが、イン…

【子どもファースト】子どもの多い街は物価が安い

子どもが多い地域は物価が安いということを実体験しました。 連休中は自宅でまったりと 過ごしておりました。 献立を立ててからまとめて買い物をするので、スーパーへはあまり行きません。また、料理のを作る主役からは降りているのて、最近は全く行かないで…

超お得!!教科書メーカーの「期間限定」無料教材を使ってみよう!!

休校期間中の学習にyoutubeやZOOMもいいのですが、体系立ててつくられ、しかも、無料で質の良い教材があるのをご存じですか? 各教科書メーカーが期間限定で無料教材を公開しています。 各メーカーとも、宣伝はほぼしていませし、リンクが貼れないところもあ…

「カミカラドクター事業」古紙回収で医学就学研修費貸与を応援できます!

コロナウイルス蔓延の中、医療従事者の皆様には感謝しかありません。 今後も必要となる医者ですが、医学部に合格するだけでも難しい。国家資格を得た後も研修が続く大変な職業です。 医者になることを夢見る方や地域医療に、古紙回収で応援できる制度をご紹…

子ども・若者・シングルマザー応援基金のご案内

数年前から本気で弱者を支援している辻由起子さんとFP(フィナンシャル プランナー)の加藤洋子さん。コロナウイルスの自粛で切羽詰まった若者を「身銭を切って」支援しています。 行政との橋渡しもされていますが、行政に合わせていたら間に合わない。しかも…

クレクレタコラと「リアル クレクレタコラ」

他人に物をねだりまくり、平気でたかる人を「クレクレタコラ」と呼んでいました。 この言葉は結構使われていますよね? しかし、語源を知りませんでした。 先日、ある会社の会長が教えてくれました。着ぐるみ実写版があったのです。 ja.wikipedia.org 【 目…

【兵庫県 明石市】子どもファーストの市は、コロナ対策もすごい!

以前、明石市の取り組みを書きました。 子どもへの手当てを厚くすることで子育て世代の流入を増やし、その結果労働人口が増えて税収アップ!そして、子どもが増えることでみんなが優しくなり環境もアップ! それを実践してきたのが兵庫県明石市です。 sukusa…

「もう、私たちに意味不明な他人を養う余裕はないのだよ!」ということ?

「住民の自治会全員加入が決まりました」 昨日、この文面が回覧板で回ってきました。コロナウイルスのため、自治会の総会がなくなり、経緯を知らなかったので驚きましたが・・・ 数年前からこの話は出ていました。 ただ、タイミングが今回のコロナウイルスに…

【日本法規情報㈱】離婚後の養育費の安定的な確保をサポート

離婚した後に生じるのが、養育費の問題です。 日本では、養育費の受け取りが非常に低く、特に、母子家庭の生活を圧迫しています。今日ご紹介するのは、「養育費を支払ってもらうシステム」。 専門家が離婚相手に交渉し、最低12か月の養育費を支払ってもらう…

他人を護(まも)るということ

STAY HOME /SAFE LIVES 自分の行動が他人を守る コロナウイルスは、他人を護るということを考えさせました。 この「護る」という行為は、経験値と他人をおもんぱかるという意識が関係していると思います。 【 目次 】 子どもを大切にしない国 子どもへの演説…

【子どもファースト】子どもを守る土台をつくろう

コロナウィルスによる休校が続いていますが、それだけでなく、私はある危機感を持っています。 それは、経済の衰退などにより、子どもが守られない事態を引き起こすことです。 【 目次 】 今こそ、子どもファーストにすべき! 子どもを尊重する風土が大切 子…

【子ども支援】学校給食の会社が 休校の子どもに弁当無料配布

学校給食を手がける会社が無料でお弁当を配っているそうです。 www3.nhk.or.jp 以下、上記リンクより引用 大阪府内や兵庫県内の中学校などに給食用の弁当を提供する大阪市の食品会社「万福」は、学校の臨時休校が続く中、家にいる子どもたちを支援しようと平…