すくサポキッズ

指導歴20年以上のプロが、効果がある学習教材やサポートグッズを紹介します。

アロマでオン・オフの切り替えを

ラベンダーやローズマリーの香りのするお子さんがおりまして、香水かと思っていたら、湿疹にオーガニックのクリームを塗ってきたそうです。

掌で温めてから伸ばすとよいとのことで、お母さんが塗ってくれたそうです。

ほっこりしますね。

 

アロマを上手に取り入れると、毎日が豊かになります。

先ほどのオーガニックのクリームだけでなく、眠れないときもアロマのちからを借りるとすんなりと入眠できますし、気持ちを落ち着けるときにもいいですね。

夏場はお風呂にペパーミントを1~2滴落とすとさっぱりします。これからの季節にお役立てください。

子どもがイライラしているときにも効果があります。

 

 

 

アロマサプリ 100%天然ブレンドアロマ リラックス 10ml (約60回分) 1日の疲れきった気持ちをゆっくりときほぐす

アロマにはリラックス、リフレッシュ、パワーアップ、集中力アップ、バランスを整えるなどいろいろな効果がありますが、好きな香りが望む効果と合っていないこともあります。

アロマセラピストの和田文緒先生監修の「アロマサプリ」は、効果ごとに100%天然アロマブレンドブレンドされています。しかも10ml(60回分)でリーズナブルです。

効果は

・リラックス

・ヒーリングリセット

・リフレッシュ

・ハピネスの4つから選べます。

アロマフューザーも 高価なものでなく、皿に置くだけタイプで十分です。

アロマサプリ アロマディフューザー オイル皿 置くタイプ

 

さて、アロマでは思い出があります。

とても熱心に教室環境を整えるA先生が教室のリフォームされ、そのお話をうかがったときのことです。

A先生 「生徒たちにいい環境を与えたいと思いまして、壁やカーテンなどの色を淡いブルーに変えました。」

私  「いいですね。どんな効果がありました?」

A先生 「生徒がリラックスして勉強に取り組むようになりました。」

私  「素敵ですね。」

A先生 「有線(USEN)も入れましたね。リラックスできる音楽を小さな音で流しています。」

私  「ほう。」

A先生 「あれはいいですよ。リラックスできます。」

私  「すごいですね。他には何かされたんですか?」

A先生 「はい。アロマフューザーを3か所置きまして、ラベンダーの香りを焚きました。」

私  「徹底してますね。効果はありましたか?」

A先生 「はい。リラックスしすぎて、生徒が寝るんですよ。」

私  「・・・・・・・・・・」