すくサポキッズ

指導歴25年以上のプロが、効果がある学習教材やサポートグッズ、育児情報、親子の余裕のある暮らし方について発信しています。

【金鳥】もう どう広告したらいいのか わからないので

\読者登録していただけると嬉しいです/

金鳥の「もう、どうしていいかわからない」から「いろんなパターンを考えてみよう」の広告を見て、激しく共感しました。ここまで考えられれば、今後の日本は大丈夫かも・・・・??

 


【 目次 】


心情がわかりすぎて爆笑した広告

思考停止の広告と思いきや、種と仕掛けが満載でした。

金鳥のゴキブリ殺虫剤「ゴキブリムエンダー」の広告です。 

f:id:finesukusapo:20200531215924j:plain

5/30の各新聞に一斉広告されました。ご覧になった方も多いでしょう。

「よくぞお考えになりました。」と感心することしきり・・・・(笑)

 

学校休校が延期されるたびに

「えっ?これ、どうしたらいいの・・・」となった身にはわかりすぎます。

最終的にはいろいろなパターンを用意してシュミレートしていました。

いやはや、まったくこの広告と同じです。

 

変更が前日や早くても3日前、しかも、「これって思いつきだよね?」とうような、行き当たりばったりで繰り返されると「もう、どうしたらいいのか わからないので」状態となります。

 

しかし、ここで考え方の差がでるのですね。

「もうどうしたらいいのかわからない」の下、このように分かれます。

①見なかったことにする

②お手上げ状態であきらめる

③状況に対して怒り倒す

④対処策を考えてみる

 

①の見なかったことにすると、②のお手上げ状態であきらめるは、似ているようで違います。①は思考停止しての現実逃避ですね。

③の状況に対して怒り倒すは、すべての状況に当てはまるかもしれません。

今回は、政府の二転三転する決定に惑わされましたから、ベースにある感情は怒りですね。

 

①~③では進展のための行動がありません。④をするかどうかです。

その点、金鳥の「もう どう広告したらいいのか わからないので」はすごい(笑)

一つ一つの場合にシュミレートしています。

 

 

これは、いろいろなケースに対応する「ケースバイケース広告」というらしいです。

 

新聞広告は下のリンクから見ることができます。 

 

www.kincho.co.jp

 

 

I-Type :いまだ学校などが完全に再開されていない場合

教育関係のページです。

 

秀逸なのは、「おうちでやってみよう Gラーニング」←ゴキブリラーニング?

 

理科:ゴキブリと同じ昆虫網ゴキブリ目に属するのはどれ?

①カブトムシ ②シロアリ ③ノミ ④象 ⑤キリン ⑥政治家

 

今ならゴキブリ型タブレットついてくる(嘘)!

 

https://www.kincho.co.jp/cm/ad_paper/muender/type_i/index.html

※上記リンクより画像貼り付け

https://www.kincho.co.jp/cm/ad_paper/muender/img/img_type_i.png

 ほんと、よく考えましたね。(笑)

 

大日除虫菊株式会社

金鳥」で有名なこの会社は、「大日除虫菊株式会社」というそうです。長年、「金鳥株式会社」と勘違いしていました。「金鳥」といったほうがイメージしやすいですね。

花火の時期の「燃え盛る金鳥の字」をイメージするかたも多いのではないでしょうか。

その前で浴衣姿の美女がうちわを持ってたたずむ。その横には蚊取り線香、もちろん、金鳥蚊取り線香です。

 

「大日除虫菊株式会社」・・・いや、思いっきり社名が古めかしい!

そもそも除虫菊って何?ですよね。

「除虫菊」といっても、知らない人が多いのでは?

 

www.kincho.co.jp

蚊やシラミ、ダニなどの駆除や虫刺され除けの製品を作っています。

 

大日除虫菊株式会社のHPが面白い

HPを是非ご覧いただきたいです。これは何?というようなものがたくさんあります。

「そもそも、弥生時代に渦巻き型の蚊取り線香ってあり?」というつっこみを入れたいところがぞくぞくと出てきます。自粛にイラついたら、「大日除虫菊株式会社」のHPにGOです!!(笑)

金鳥のHPで「蚊の歌」を聞いてみよう!

HPには「蚊の歌」のページがあり、「Mosquito!!!」(モスキート:蚊)、「やぶっ蚊音頭」、「ストー蚊ー」の3曲を聴くことができます。

静岡を中心に活動するシンガーソングライターyosuさん作の「蚊」をテーマにした曲。

※下記リンクからご覧ください。

蚊の歌 | KINCHO


アニメーションつきの、三曲三様なモスキートソングです。

これがなかなか楽しい。

「やぶっ蚊音頭」は夏祭りで踊れそう。

でも、今年は夏祭りがないところが多いので、オンライン「やぶっ蚊音頭」踊り大会もいいかもしれません。

大阪のコテコテ感満載

創業者は上山 英一朗氏。大阪の起業家です。

大阪サービス精神旺盛でコテコテ感満載なわけですね。

HPには創業者の歴史を漫画で見ることができるページもあります。

 

 

www.kincho.co.jp

意外ですが、蚊取り線香が今のような渦巻き型になったのは最近のようです。

豚さんの蚊取り線香入れが脳内にインプットされているため、弥生時代あたりからあるのかと思っていました。

 

まとめ

大日本除虫菊株式会社、通称「金鳥」のゴキブリムエンダーのケースバイケース広告。工夫が満載で面白い。ぜひご覧ください。