すくサポキッズ

指導歴25年以上のプロが、効果がある学習教材やサポートグッズ、育児情報、親子の余裕のある暮らし方について発信しています。

天神幼児版 小学校受験にお勧めデジタル教材

\読者登録していただけると嬉しいです/

ことしも小学校受験たけなわの時期を迎えました。秋から冬にかけて大変な時期が続きますね。

受験業界に身を置くものとして、小学校受験ほど先が読めないものはないと思います。よく「中学校入試は、親の入試」とも言われますが、小学校入試は「親だけの入試」です。当然ですが、お子さま自体がまだ「受験」を意識できない年齢ですし、個人差が大きい。環境によりかなり左右される時期でもあるからです。

ままならないわが子を前に、どうしたらいいかわからなくなることも多いのではないでしょうか。

 

 

小学校受験とは

小学校受験スケジュール

小学校受験は地域によって差はありますが、だいたい秋口に始まり、翌年の1月には終わります。中学受験より早い時期に行われますね。

幼児は月齢により成長に差がでるので、早生まれのお子さんほど負担が多くなります。

 

求められる力

幼児教育に求められる力は5系統あります。それは、知識、数量、言葉、記憶、そして思考です。

この5つの系統のうち、特に難しいと思うのは最後の思考です。これは論理的な考え方や客観的に考える力、想像力を育む問題に対しての力です。これらを解くには、集中力や観察力、そして持続力が必要になります。

幼時がそれらの力ををつけるのは、とても難しいのです。

 

家庭学習の大切さ

小学校受験では幼児教室に通われる方が多いでしょう。しかし、幼児教室だけではちょっと厳しいなというのが私の感想です。

週一回か2回の幼児教室だけでは対応できず、ご家庭にお任せする部分もこちらがきめ細やかに対策を立ててやっていただかないととても無理でした。

幼時は覚えるのは早いですが、忘れるのも早いのです。

ですから、家庭学習で定着させていくことが大切で、ご家庭のフォローが合否に影響するといってもいいでしょう。

しかし、共働き家庭が多くなった今、なかなか難しいですね。

だからこそ、私はタブレット教材をお勧めします。

 

「天神」幼児版の特長

タブレット教材もいろいろありますが、その中でお勧めするのは天神の「タオ」です。 0歳からの幼時教育に特化したものは、これだけだからです。

0歳〜6歳の内容が自由に学べる、インターネット不要のタブレット知育教材【天神】幼児タブレット版

 

教材紹介

株式会社タオはタブレット教材開発にいち早く取り組んだ滋賀県の企業で、今年(2022年)で30周年を迎えます。

1993年に「天神」の開発に着手、1995年に小学生版、1996年に中学生版、2006年に幼児版、2007年に高校生版、2020年に幼児版タブレットを発売しています。

経済産業省IT経営百選最優秀企業賞や日本e-learning大賞グランプリなどを受賞している優良企業です。

天神幼児版は0歳から6歳が対象の幼児向けデジタル教材です。

 

・幼児教育の5系統がすべてそろう

「知識・数量・言葉・記憶・思考」5系統、59ジャンルの約10,000問を収録しています。言語に必要なフラッシュカードは日本語・英語で約700種類の2,000枚以上を収録、4段階の再生速度で慣れてきたら高速再生での復習も可能です。

デジタル教材なので、アニメーションや画像でわかりやすく説明してくれるのも嬉しいですね。子供に指導するときに、なかなかわからずわかってもらえないとこちらの感情もついつい入ってしまい、かえって子供がやる気をなくすことがあります。デジタル教材なら教える側の感情が入らないので、親子げんかも防ぐことができます。

 

幼児なので「気分に左右される」こともあります。そんなとき、学習状況から「学習ナビモード」と、「子どもの興味・関心に合わせたモード」とに、自動でカリキュラム調整をしてくれます。

 

・豊富な入試対策問題

入試問題42単元、3,800問を収録しています。天神幼児版ひとつで、効果的にペーパー試験対策ができるわけですね。

幼児教室教材、問題集、過去問などの他、学校説明会資料、願書の資料など、小学校受験に必要なものがそろっています。

 

・学習管理可能なデジタル教材

学習管理は、デジタル教材ならではの良さですね。

学習管理はとても大切です。私は小学校・中学校向けの学習指導をしていますが、すべて学習管理システムを使っています。学習管理システムにより、今どこを、どのように、どんな成績で学習しているかが一目でわかります。子どもや保護者と共有し、成績上昇のためのいい循環をつくっています。それによって子供たちはやる気が出るのです。

・いつでもどこでも利用可能

共働き家庭がほとんどを占める現在では、親が時間をとって家庭学習をさせられない悩みがあるでしょう。仕事から帰宅するともうくたくた、家事や育児に学習指導まで加わると地獄です。
天神幼児版なら、ちょっとした隙間時間を利用して短時間で学習を積み重ねていくことができます。また、インターネット環境がなくても大丈夫なので、いつでもどこでも使うことができるのです。

 

・買い取りなので、兄弟使用は3名まで無料

天神は、他のタブレット教材と違い、買い取り方式です。ですから月々の費用がかかりません。多くのタブレット教材は年齢が上がるごとに月々の費用も上がりますが、それがありません。買い取り方式は一見高く見えますが、天神の場合はご兄弟3名まで無料といううれしい特典があり、ご兄弟で使うととてもお得です。

 

天神幼児版 ここがポイント

・脳の発達の最重要期(0歳から3歳)に使える

幼児版なので、幼児に必要なものをピックアップしています。また、今年からは新しいジャンルとなる「歌」を追加、「読み聞かせ」など新しい問題コンテンツもリリースしています。

・0歳から受験レベルまで全部使える

0歳児から小学校受験までの教材が入っているので、「ひょっとしたら小学校受験をするかも」というお宅にも!もし、受験を考えたときに即座に対応できます。

 

・ネットつなげないで学習できる

専用タブレットに全て入っているために、学習のたびにネットをつなげなくてもOK。ネットをつなげるとどうしてもYouTubeなどの他のものを見てしまいがちですが、それがないので安心です。

 

・買い取りなので、兄弟使用は3名まで無料

兄弟二人で使えば単純に「半額」になります。ご兄弟で使われる場合、とてもお得です。

 

まとめ

天神幼児版は、小学校受験に求められる後5つの力を伸ばします。豊富な教材の他、受験関連資料もあり、学習管理もできるので、忙しい保護者への大きな力になるでしょう。